医療法人永世会は佐賀県で患者様に優しい、開かれた眼科医療をご提供いたします。

ブログ

ホーム > ブログ

新人看護師

2015.05.08

5月に入り、あっという間にゴールデンウィークも終わりましたね。

 

私は4月より伊万里眼科から谷口眼科へ異動となりました。

検査へ行くと、「あら、新人さん?」と患者様から優しく声を掛けられ

よく見ていらっしゃるなと感心しつつ、私も早く覚えてもらいたいと思っています!

 

伊万里眼科でお世話になっていた間は、2年間看護学校へ通わせてもらい、

今年無事卒業、、、晴れて准看護師になることができました!(*^^)v

これも、理事長をはじめスタッフや家族の支えがあったからだと感謝しています。

 

まだ准看護師になって一か月。

覚えなければならないことが沢山あり、不器用で物覚えの悪い私は

毎日のように先輩看護師に迷惑をかけています。

 

ですが、『一日一つ何かできるようになる!』を目標に、

現在採血の練習や、手術の勉強を頑張っています!

 

初めて患者様に採血を行った際、「誰にでも初めてはあるけん、頑張んしゃい!」

とお言葉をいただき、感謝の気持ちでいっぱいになりましたが、

同時に自分の未熟さを痛感しました。

 

患者様の為にも技を磨き、早く仕事を覚え、一人前のスタッフとなれるよう

これからも日々精進していきたいと思います。

 

看護師:山口

心機一転

2015.04.11

桜も散りはじめ、お花見シーズンも終わりが近づいてきました。

毎年この時期になると当院ではお花見BBQが開催されます。

 

が、、、雨天のため、昨年のお花見・夏の花火大会に続いて3回目の中止。

 

その代わりに、武雄市内のフレンチでのランチになりました!

今回はビュッフェ形式で、沢山の料理が並んでいてテンションもあがります!

 

どれも見た目がおしゃれで、味も美味しくついつい食べ過ぎ、、、

先生方やスタッフ、総勢60名でとても楽しい時間が過ごせました(*^^*)

 

さて、私は4月1日から3年間お世話になった谷口眼科を離れ、伊万里眼科での

勤務がスタートしました。新しい職場は新鮮でワクワクする反面、慣れない環境に

戸惑い緊張する毎日が続いています(汗)

 

どちらの眼科も、スタッフの定期異動に備えて業務内容に違いはありませんが、

伊万里眼科では、屈折矯正手術のSMILEやLASIKを行っています。

 

特にSMILEは、九州では伊万里眼科だけという最新の屈折矯正手術です。

 

LASIKではフラップの作製が必要ですが、SMILEではフラップを作製せずに、

約3㎜の小さな切開創からレンチクルを抜き取ることができるので、従来の手術と比べて

手術時間が短縮され両眼10分程度で終わり、術後の痛みやドライアイも軽減されます。

 

f:id:taniguchi918:20150410115237j:image

屈折矯正手術の分野はまだまだ勉強中ですが、手術に携わる看護師として

患者様のサポートが出来るよう、今後も頑張りたいと思います。

 

看護師:武藤

術前説明~検査のお仕事

2015.04.03

4月に入り、日差しも暖かくなってきましたね(^-^)

伊万里眼科の駐車場では、綺麗なピンク色の桜が満開を迎えました♪

f:id:taniguchi918:20150401180235j:image:w360

 

3月から伊万里眼科では、白内障手術の術前検査の際に

患者様、ご家族に分かりやすく、安心して手術を受けていただけるように

モニターを用いて行う術前説明を始めました。

 

もともと、谷口眼科では患者様の待ち時間短縮のために

術前検査の患者様は同じ時間帯に来院していただいて、説明会を実施しておりました。

 

一方、伊万里眼科では、外来で看護師が個別に説明をしていました。

そこで、術前説明の徹底を!ということで伊万里眼科でも導入し、

また、患者様がお一人の場合でもモニターを用いて、すべての患者様に

同じ内容・同じレベルの術前説明ができるように統一されました。

 

f:id:taniguchi918:20150401180246j:image

私は以前、谷口眼科で術前説明を担当していました。

 

もともと人見知りで人前で話すことは不得意だったのですが、

説明回数が増えるにつれて、自分自身が緊張してしまうことや人見知りなことよりも

患者様に分かりやすく説明ができているか、声の大きさや話し方は聴き取りやすいかなど

患者様の立場になって術前説明ができているか考えるようになりました。

 

術前説明を担当するようになり、日頃の業務でも患者様が聴き取りやすいような話し方や

声の大きさを考えて取り組めるようになったように思います(^^♪

 

1年ぶりに術前説明を担当することになりましたが、

初心にかえり、患者様に分かりやすい説明を心がけて頑張りたいと思います!!(^^)/

 

看護補助:諸岡

施設見学~森井眼科

2015.03.01

先日、滋賀県大津市の「森井眼科医院」様へ施設見学に伺いました。

お忙しい中、貴重なお時間を割いて案内してくださいました。

f:id:taniguchi918:20150218175331j:image
f:id:taniguchi918:20150218175317j:image

建て替えたばかりのとーってもキレイな施設でしたよ♪

 

白内障手術の術前説明時の、森井先生の患者様の不安を和らげる一言がとても印象的でした。

理事長はその決めぜりふを大変気に入り、何度も繰り返し言っておられました(^^;

 

夜は京都市内へ移動し、おいしい食事をご馳走していただきました\(^o^)/

九州女子の芋焼酎の飲みっぷりに、森井院長はじめ男性フタッフの方面々は、

少々引き気味?だったような・・・

 

後日会議を開き、当院でも術前説明を強化しよう!ということで、

さっそく説明のパンフレット・スライドの内容に追加修正を加えました。

 

施設見学を通じて、参考にしたい取り組みはどんどん吸収し、

今後の施設づくりに反映してまいりたいと思います。

 

森井院長をはじめスタッフの皆様、快く迎えてくださりありがとうございました!!

 

事務長:I

一歩一歩確実に~ナースのお仕事

2015.02.23

まだ寒い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしですか?

 

私は毎年2月になると思い出すことがあります(*´▽`*)

それは看護師国家試験を受けた日のことです(;゚Д゚)

 

気が付くともう10年も前のことになります。

不安と緊張で押しつぶされそうになりながら試験を受けたあの日のことを

昨日のことのように鮮明に覚えています(>_<)

 

私は、入社し1年7ヶ月が経ちました。

眼科での勤務は一言では言い表せないほど奥が深く、

検査や手術の種類の多さに初めは圧倒されました(;゚Д゚)

 

覚えることが多く、くじけそうになることもありましたが

先輩方に優しく指導していただき、ゆっくりゆっくりではありますが

仕事を覚え日々頑張っています('ω')ノ

 

手術室では緊張感たっぷりの空気の中、今でも先生の横に立つと勉強してきたことが

全部飛んでしまい一人でパニックになることもあります。

そんな時は周りにいる大先輩が優しくフォローして下さり、いつも助けられています!

 

f:id:taniguchi918:20150212145313j:image

 

手術が終わった後は自分の力不足に毎回反省し落ち込みます。

そんな時は同年代の若手ナース同士、慰めあいながら一緒に成長しています!

改めて仲間の大切さを感じる日々です。

f:id:taniguchi918:20150206140648j:image

 

一日でも早く仕事を覚え、先輩方のようにテキパキと動けるように、

また先生方にも一人前の看護師として認めていただけるよう頑張りたいと思います!

 

看護師:下平