医療法人永世会は佐賀県で患者様に優しい、開かれた眼科医療をご提供いたします。

永世会ブログ

ホーム > ブログ

伊万里医療館★暑気払い会 2017

2017.08.10

暑い日が続きますが、みなさん夏バテはしていませか?

先日、毎年恒例の「伊万里医療館暑気払い会」が開催されました。

篠田皮ふ科・形成外科様、シティコンタクト様、サンアイ薬局様、
そして当院スタッフ、またその家族、関係各位の皆様もご参加くださり
BBQで盛大に盛り上がりました。

 

今年は例年以上に子供たちが喜ぶイベントが用意されていて、
子供たちの笑顔をたくさん見る事ができました( *´艸`)

f:id:taniguchi918:20170808133755j:image
f:id:taniguchi918:20170809131839j:image
f:id:taniguchi918:20170809131850j:image
f:id:taniguchi918:20170809131827j:image
f:id:taniguchi918:20170809131815j:image

毎年スタッフの子供たちが増え、年に1回暑気払い会で子供たちが
成長している姿を見る事ができるのもこのイベントの楽しみの一つです。

 

あるスタッフのお子さんがもう中学生になっていて、
お母さんたちの代わりに小さい子供たちの面倒を
見ている姿を見て、大きくなったなぁと嬉しく思いました。

 

こうやってスタッフ同士の家族が自然と仲良くなったり、
日頃お世話になっている方々と楽しい時間を
共有できるのはとても素晴いことだと思います。

 

来年もみんなが笑顔で集まれることを楽しみにしています。

 

看護補助:MAKI

当院のアイドル☆…アデニウム?

2017.08.04

梅雨も明け、本格的な夏を迎えました。

暑い日が続きますね!!!

 

さて、当院にはこの暑さを吹き飛ばすような珍しく可愛い観葉植物があります。

名前は、アデニウム・ハイブリット・オクトパスといいます。

(別名は砂漠のバラだそうです。) 

 

これは、昨年の開院十周年のお祝いに理事長の友人ドクターから頂いたものです。
f:id:taniguchi918:20170721162831j:image

受付に飾っていますが、インパクト大で患者様にも大人気です。

よく名前を聞かれたり、珍しいと声をかけていただいたり、

患者様とのコミュニケーションのきっかけにもなっています。

 

育てやすいのですが、寒さに弱く秋以降は水やりを断ち暖かいところで、

暖かくなったらたっぷり水を与え日の当たる風通しの良い場所で管理します。

 

条件が揃うとピンクの花が咲くそうで、

昨年の十月頃には当院でもピンクの花が咲いてくれましたよ。

f:id:taniguchi918:20170721114754j:image

1年くらい経った今、嬉しいことに成長して

根が鉢に入りきれなくなり…
f:id:taniguchi918:20170721120940j:image

 

先日、新しい鉢へ引っ越ししました☆
f:id:taniguchi918:20170802140450j:image

これからも元気に育ってくれたらと成長を楽しみにしています。

 

受付:YOSHIKO

谷口眼科の増築工事が始まります。

2017.07.16

7月6日早朝、豪雨の中で谷口眼科増築工事の地鎮祭を執り行いました。

f:id:taniguchi918:20170710155149j:image

地鎮祭での雨は「雨降って地固まる」といわれるように、大変縁起物だそうです!

 

いよいよ、工事が始まります。
とはいっても、最初の2ヶ月は造成のため、建築の着工は9月からになりそうです。

 

来年2月竣工を目標に、工事の無事をお祈りしました。

f:id:taniguchi918:20170710155205j:image

工事期間中は、駐車場が狭くなり、
患者様にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

事務長:I

VERIONイメージガイドシステムを導入しました

2017.07.10

7月に入り気温もぐんと上がり、暑い蒸し日が続いていますね。

 

伊万里眼科では、6月21日に開院8周年を迎えました!

8周年のお祝いと新人歓迎会も兼ねて焼肉に行ってきました\(^o^)/



そして、伊万里眼科では6月末にアルコン社のイメージガイドシステム

VERION(べリオン)を導入しました!
f:id:taniguchi918:20170703133104j:image

 

VERIONは白内障手術時に行う切開位置や眼内レンズの固定位置を

手術時に顕微鏡に投影するシステムです。

 

まず外来で行う術前検査時に、角膜屈折力と乱視軸などの測定を行います。

高解像度のデジタル画像を撮影し、患者様それぞれの血管、虹彩の特徴を捉えます。


f:id:taniguchi918:20170703133155j:image

このデータを用いて患者様の眼に合う眼内レンズ度数の計算や

トーリック眼内レンズなどによる乱視矯正プランニングを行い、

術中はプランニングしたデータ(角膜切開の位置、前嚢切開の範囲、

乱視矯正眼内レンズ軸)を顕微鏡とモニターに表示し

患者様ひとりひとりの眼に合ったプランで手術を行うことができます。

 

また、術中に少し眼が動くことがあっても自動で眼の動きを追従する

トラッキングという装置により、より正確にガイドすることが可能です。

 

VERIONが導入され、日々医療は進歩しているなと感じました。

医療技術の進歩により多様化する患者様のニーズにお応えできるよう

私も頑張っていきたいと思っています!

 

看護師 武藤

花嫁へのサプライズ

2017.06.27

九州は梅雨入りしてますが、天気がいい日が続いていますね♪

梅雨と言えばどんよりとした気持ちになりますが・・・

 

当院では嬉しい出来事がありました~♪♪

先日、結婚したスタッフへのサプライズプレゼントが渡されました。

結婚式の余興など主に準備してくれたスタッフが、式で沢山の写真を撮り、

心のこもった1冊のアルバムをプレゼントをしました。

 

新郎新婦の幸せな笑顔が溢れる写真、皆からのお祝いメッセージがあり、

私もほっこり幸せな気持ちになりました。

f:id:taniguchi918:20170615142345j:image
f:id:taniguchi918:20170615142340j:image

写真は一生残るものなのでプレゼントされるととても嬉しい物です。

私も、7年前にプレゼントしてもらったアルバムは大切な宝物です。

 

体調を崩しやすい季節ですが体調管理には十分気をつけ過ごしたいと思います。

 

看護補助:Hanako