医療法人永世会は佐賀県で患者様に優しい、開かれた眼科医療をご提供いたします。

永世会ブログ

ホーム > ブログ

13年目の伊万里眼科をよろしくお願いします!

2021.06.15

ジメジメとした湿気の多い梅雨の時期になりましたね。

朝晩の寒暖差がありますが、頭痛や倦怠感等はありませんか?

季節の変わり目でもありますので、体調管理にはお気をつけ下さい!(^^)!

 

さて、伊万里眼科には今年は3名の新しいスタッフが入職してくれました♪

緊張しながら頑張っている姿を見ると、私も入職したての頃を思い出します。

6月24日で伊万里眼科が開院して今月で13年目を迎えます。

私が入職して12年…時が経つのは早いですね(*^^*)

あっという間の12年でした!

仕事で失敗をしてしまい何度も落ち込んだり、

患者様から嬉しい言葉をかけていただいたり、

時にはお叱りをいただくこともありました。

 

どんな時でも先生やスタッフに助けられ、

私が今も働けているのは周りの支えがあったからだと思います。

新しいスタッフとは部署が違い、なかなか話をする機会もありませんが、

早く仲良くなって一緒に楽しく仕事をしていきたいです♪

 

ところで…

先日子どもが入院し、付き添いで共に入院生活を送りました。

その時、医療従事者として学ぶことが多くありました。

コロナ禍での入院なので、面会禁止で家族に病室まで来てもらうことができず、

看護師さんにたくさん助けていただきました。

申し訳なくて言いにくいと思っていたことも、

看護師さんから声をかけてくださったり、

気持ちが晴れるように話をしてくださったり‥

一人一人の心遣いがとても有り難く、安心して過ごすことができました。

 

やっぱり人と関わるって良いですね!!(^^)

笑顔の大事さも改めて感じることができました★

今回の入院生活で学んだことは日々の業務に生かし、

患者様に寄り添い満足していただけるよう、

医療従事者の一員として適切な対応ができるように頑張ります!

 

受付 ikue

コロナワクチンの高齢者優先接種・医療従事者先行接種が始まりました!

2021.05.18

新緑の青葉が広がり、清々しさを感じる季節になりました♪

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年のゴールデンウィークもコロナの感染拡大による外出自粛で、

自宅や近場で過ごされた方が多かったのではないかと思います。

 

既に武雄市では、高齢者のコロナワクチンの優先接種が始まっており、

当院も土曜日と日曜日に、医師1名・看護師2名・事務1名でチームを編成し、

集団接種に協力しています。

 

また、コロナワクチンの医療従事者の先行接種も行われており、

当院のスタッフもワクチン接種を受けました。

接種前は緊張していますが、終わった後は少し安堵の表情が見えました。

接種後は15分程安静にしながら様子をみます。

幸い強い副反応が起きたスタッフはおらず1回目の接種を終えました。

次は1回目を接種した3週間後に2回目の接種を行います。

 

4都府県で緊急事態宣言が延長されていますが、5月に入り県内や隣接県でも感染者が

増えてきています。

いつ自分達も感染するか分からない状況の中、より一層気を引き締めて

暮らしていかなければなりません。

 

現在当院では、ゴールデンウィーク後の感染者の増加に伴い、

フェイスシールドを着用して患者様の対応をさせていただいております。

また、定期的な待合室の換気とアルコール消毒も徹底しております。

不安な思いで来院される患者様に、少しでも安心していただける環境を提供できるよう

スタッフ一丸となって感染予防に取り組んで参ります。

 

受付:小川  

レンタルメガネ

2021.03.17

日ごとに暖かさを増し春めいてきましたが、春と言えば花粉症の季節ですね。

当院にも2月末から花粉症で『目が痒い』『ゴロゴロする』等いろいろな症状で

受診される患者様が増えてきました。

 

花粉が飛び始める前から抗アレルギー薬を点すと効果的だと言われていますので、

毎年同じ時期に症状が出ている方は、花粉が飛散する前から対策を!!

 

 

さて、当院では白内障手術を受ける高度近視の患者様には、

手術後に眼鏡を1か月間レンタルできるサービスをおこなっています。

 

高度近視の場合、白内障手術後には“軽い近視”になるよう眼内レンズを選択するため、

手術前とは大きく度数が変わり、今まで使っていた眼鏡が合わなくなってしまいます。

 

眼内レンズの度数が安定するまでは約1ヶ月かかると言われていますので、

その間、お手持ちの眼鏡で不自由がある方に、近視用メガネを貸出しています。

 

このサービスは、以前の施設見学を通じて取り入れられました。

患者様にも大変ご好評いただいております。

今後も、安心して手術を受けていただけるよう取り組んでいきたいと思います。

 

看護師 下平

鬼は外!福は内!

2021.02.16

2月2日節分の日に、託児所では子どもたちが豆まきをしました。

子どもたちは鬼を見ると、豆をまくどころか我先に逃げて大泣きしたそうです(^^;

泣いた後は手作りの美味しい鬼のお菓子で笑顔に😊

 

さて、まだまだコロナウィルス感染症で気が抜けない日々が続いておりますが、

当院では安心して手術を受けていただけるよう、感染対策に取り組んでいます。

 

次亜塩素酸で部屋に付着した菌やウィルスへの抑制効果が期待できる「ジアイーノ」を

増設し、定期的にイス・ドアノブなどのアルコール清拭と換気をしています。

 

手術前後に患者様が過ごされるリカバリー室は一人一人区切られているので、

隣の方との距離を十分に取ることができます。

コロナで手術を受けることが怖いと思っている方もたくさんいらっしゃると思います。

私達はできる限り患者様の不安な気持ちに寄り添い、少しでも緊張を和らげるように

努めています。

 

これからも、安心して手術を受けていただけるよう感染防止に取り組みます!

 

看護補助:MAKI

 

新年2021☆

2021.01.09

新年あけましておめでとうございます

新しい年を迎え、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年は外出自粛のため、ご家庭でゆっくり過ごす

お正月となった方が多かったのではないかと思います。

 

昨年は新型コロナウイルス感染者数が急増し、都市部では緊急事態宣言も発令されました。

九州内でも感染者は右肩上がり...

身近に迫るコロナウイルス...本当に本当に恐怖です💦

今ほど“ウイルス”に敏感になったことはありません。

 

当院では、受診時に院内感染防止対策として問診をさせていただいております。

〇風邪症状の有無

〇県外の方との接触について

〇周囲にPCR検査に関与した方がいらっしゃるかどうか

毎回お尋ねしているので、患者様の中には既に覚えていただいて、

私たちがお尋ねする前に答えてくださる患者様もいらっしゃいます。

 

 

年明けから感染者が増えたため、スタッフはマスクとフェースシールドを着用して

患者様の対応をさせていただいております。

待合室のアルコール清拭はもちろん、受付時に使うボールペン、

患者様につけていただく番号札、車いす等も、清拭を今まで以上に強化し、

少しでも安心して受診していただけるように努めたいと思います。

今年もコロナウイルス対策をしっかり取りながら、診療を行っていきたいと思います。

皆様、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

受付 大久保